最近話題のエクオールサプリ徹底比較してみました

最近話題のエクオール成分は摂取するにはサプリが1番おすすめです。エクオールサプリはエクオールを直接摂取できるのが魅力で各販売会社売上を伸ばしています。

そんな数あるエクオールサプリのなかでどれを選んだらわからないという方のために今回主要なエクオールサプリを比較し、最もおすすめできるエクオールサプリを選びました。

比較結果1位のエクオールサプリを早く知りたいという方のために最初に1位を発表します。


お求めはこちら

数あるエクオールサプリの中で1番おすすめは「エクオール+ラクトビオン酸」です。

それでは早速比較の方に移りたいと思います。

エクオールサプリ比較表

当サイトでは売上を伸ばしている主要エクオールサプリ3つを比較しました。

比較ポイントとしては価格、エクオール含有量、他の成分、飲むカプセル数です。







商品名 AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」 ノムダスエクオール 小林製薬エクオール
価格 定期購入 5832円(1日195円)
※定期購入は1カ月分だけでもOK。
3カ月定期購入は5182円(1日172円)
定期購入 初月1260円(1日42円)
2ヶ月目~ 3980円(1日133円)
定期購入 初月1350円(1日45円)
2ヶ月目~ 2430円(1日81円)
※定期購入3ヶ月縛りあり
エクオール含有量(1日分)  10mg  0mg(エクオール成分は未配合だがエクオール生成菌配合)  2mg
成分評価  ◎  △  ◯
1日に飲むカプセル数  3粒  4粒  1粒
備考 ラクトビオン酸(エクオールの吸収を活性化させる)が配合
総合評価 ☆☆☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆

以上が比較結果となります。

1位 AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」




AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」は冒頭でも話しましたが比較した結果エクオールサプリの中でおすすめ1位です。値段は比較したエクオールサプリの中で最も高い5832円なのですが、エクオール含有量が10mgと非常に多く、1mg単価の値段で見ると安さが売りの小林製薬エクオールよりもコストパフォーマンスが良いです。AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」のみで1日の必要エクオール摂取量をまかなえてしまいます。

また商品名にも表記されているラクトビオン酸はエクオールをサポートする働きとカルシウムの体内吸収を高める作用があり、エクオールととても相性が良い成分です。このラクトビオン酸は他のエクオールサプリには配合されておらずこのAMC社「エクオール+ラクトビオン酸」のみです。

またAMC社「エクオール+ラクトビオン酸」の最もおすすめできるポイントはエクオール専門で研究している医師監修だということです。

 

この監修医師がテレビ番組「その原因、Xにあり」に出演しエクオールについて詳しく開設したことでエクオールが注目を浴び世の中の皆さんに認知されるきっかけになりました。いわばエクオール人気の火付け役となったといっても過言ではないでしょう。

これらのことからもAMC社「エクオール+ラクトビオン酸」は非常に人気を集めており、一時期品薄状態になり注文できない時期がありました。現在も人気が高いようでいつまた品薄状態になるかわかりません。そのため購入する場合は早めの購入をおすすめします。

お求めはこちら

2位 値段が安くお試し向き小林製薬「エクオール」




価格は小林製薬エクオールかなり安いのですが、1日の医師推奨エクオール摂取量が10mgに対してエクオール含有量が2mgと少ないのが激しく減点ポイントです。小林製薬エクオールだけでは必要エクオール摂取量には到底及ばないということですね。しかし小林製薬エクオールは値段が安いためお試しでエクオールを摂取してみたいという方には向いている商品です。他にも女性の体をサポートする成分が多く配合されていることは評価にできます。

購入はこちらから⇩

【小林製薬のサプリメント】エクオール

3位 エクオールが直接摂取できないのが残念ノムダス「エクオール」




ノムダスエクオールはエクオールは直接配合されておらず、エクオール生産菌(大豆イソフラボンをエクオールに変換する素になるもの)が配合されています。そのため効果には個人差が現れますので、値段が3980円とそこそこ高い割に他と比べ合理的なエクオール摂取ができないのではないかと思われます。せっかくエクオール目的でサプリを摂取するなら直接れて方が良いですよね。また飲むカプセル数も1日4粒と比較したサプリメント中では一番多いのは減点ポイントです。

エクオール成分を摂取するにはサプリが1番おすすめの理由

エクオールは知っている方も多いと思いますが大豆イソフラボンという成分が胃腸の中でエクオール生成菌により変換された成分です。

そのことから、エクオールは一部では「スーパーイソフラボン」とも呼ばれています。

しかしこの大豆イソフラボンからエクオールに変換するエクオール生成菌を2人に1人は持っていないというデータがあります。つまり日本女性の2人に1人は食事からはエクオールを摂取することができないということです。

このエクオール生成菌を持っている割合は年齢が若くなるにつれて下がる傾向にあります。

エクオール生成菌を持っている持っていないにはいままでの食生活が深く関わっていて、大豆製品の摂取率が高い人ほどエクオール生成菌を持っている確率も高くなるようです。しかし必ず大豆製品をたくさん食べている生活を長年おくっていたからと言ってエクオール生成菌を持っているという訳ではなく、あくまで他の人に比べエクオール生成菌を持っている確率は高いというだけです。

このことからも、誰でもエクオールを確実に直接摂取できるエクオールサプリ(中には直接摂取できないものもありますが、、)を皆さんにおすすめしているのです。

エクオールサプリの効果については書けません

エクオールサプリについての効果は気になる人も多いと思いますが、申し訳ありませんがここでは表記することはできません。

薬事法でサプリメントの効能について表記することは禁止されております。他のサイトでは効果についてはっきりと書いてしまっているサイトもありますが違法です。買ってもらいがために嘘の記載している悪質なサイトもありますので、サプリの効果が書かれている違法サイト経由では買わないようにしましょう。

確かにどんな効果があるか書いたほうが皆さんにも詳しく分かっていただけて、メリットは大きいのですが、ルール違反はできないため当サイトでは法律を遵守し皆さんにおすすめのサプリメントをご紹介させていただいています。

エクオールサプリの副作用について

よくエクオールサプリには副作用はないのか?という質問をいただきます。

解答としては、基本的にどのエクオールサプリも推奨用量を守っていれば副作用はありません。

しかしエクオールを多く摂取したいがために推奨用量より多くのエクオールサプリを摂取すると、思わぬ悪症状が現れる可能性があります。(とはいってもかなりの量オーバーしなければそれほど顕著には現れないと思いますが)

これはどのサプリメントにも言えることですし、大げさに言えばどの食べ物にも言えることで、取り過ぎは良くなく適度な量を摂取することが重要です

必ず用量を守り服用するようにしましょう。

エクオールサプリを摂取してはいけない人

エクオールサプリは副作用がないと話しましたが、摂取してはいけない人もいます。

エクオールサプリは女性ホルモンに作用するので妊娠中の方と授乳中の方は赤ちゃんの影響を考え、服用を避けましょう。

またエクオールはビール酵母と大豆由来の成分なのでビール酵母や大豆製品、乳製品にアレルギーをお持ちの方はアレルギー反応が現れる危険性がありますので服用を控えましょう。

また婦人科系疾患、乳腺疾患のある方は治療方法や症状の具合により影響がある可能性があるため必ず担当医師に相談しましょう。

エクオールサプリを飲むタイミングはいつ?

小林製薬のエクオールなどは1日1錠なので飲むタイミングはいつでも良いのですが基本的には毎日同じ時間に飲むほうが良いようです。

AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」はAMC社に問い合わせた結果1日の服用量が3錠ですが一度に同時に3錠摂取するのでなく、

朝、昼、晩で1錠ずつ

が良いとの回答をいただきました。理由としては1日を通して安定してエクオールの成分を維持できるためだそうです。

AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」最安値はどこ?

長く服用可能性があるのことを含めると少しでも安く買いたいですよね。

実はこのAMC社「エクオール+ラクトビオン酸」は公式サイト以外にも有名ショッピングサイトamazonや楽天ショッピングでも購入することができます。

家電や家具などは定価よりamazonや楽天ショッピングのが大幅に安い場合が多いのですが、AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」はどうなのか調査しました。

結果を先に申し上げますと、意外にも公式サイトが最安値でした。

amazon⇨6480円送料無料(一部送料無料にならない場合も)

楽天ショッピング⇨6480円+送料500円

公式サイト⇨5832円送料無料(毎月1本コース)5184円送料無料(3ヶ月に1回3本コース)

公式サイトが他に比べかなり安いという結果になりましたね。

公式サイトでも単品購入だと6480円になってしまうので注意してください。長く使うかわからないし定期購入ではなく1本だけ単品で購入したいという方は裏技ではありますが定期購入1ヶ月1本コースで購入して1本目が届いた段階で解約することも可能ですのでその方法を使用すればお得に購入できます。

公式サイトからのお求めはこちら

AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」の口コミ評判は?

公式サイトでは93%の方が前向きな変化を実感と高評価ぶりを宣伝していますが実際のところはどうなのでしょうか?

楽天ショッピングとamazonの口コミ評価を調査してみました。

amazonの口コミ評価

皆さん高く評価されているようですね。

楽天ショッピングの口コミ評価

これまた良い評価ばかり。2つの有名ショッピングサイトの口コミ評価を調査したため、公式サイトの購入者の評価が高いという情報は嘘ではなく絶対的な事実だと断言できます。

このように口コミ評価が高いと安心して購入し服用できますよね。

まとめ

あらためて結論をいうとエクオールサプリおすすめ1位はAMC社「エクオール+ラクトビオン酸」です

AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」について簡単にまとめると

・エクオール専門研究医師監修

・エクオール含有量が多い(エクオール1日推奨摂取と同じ10mg)

・ラクトビオン酸というエクオール成分をサポートする成分が含まれている

・副作用はないが一部服用を避ける必要がある人がいる

・口コミ評価は非常に高く満足度が高いサプリ

・最安値は公式サイト(定期コース違約金なしで途中解約可)

AMC社「エクオール+ラクトビオン酸」お求めはこちら

更新日:

Copyright© 【エクオールサプリ】値段と成分比較した結果1位はこれだ! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.